ポリシー

POLICY
ザ・ハウスは、施主の視点から
理想の家づくりをつきつめます
ザ・ハウスは、施主の視点から理想の家づくりをつきつめます。

現在のところ、「どなたにとってもベストな家づくり」は発明されていません。

建築家、ビルダー、ハウスメーカー、またはそれらに属する会社の数だけ違う家づくりがあり、それぞれにメリットとデメリット があります。

一方、一生に何度も家づくりを体験するわけでない施主にとって、短期間にそれぞれの違いを学習し、自分にピッタリ合う家づくりの方法を選択するのは至難の業です。

いろいろな営業マンの話を聞けば聞くほど混乱してしまい、最後には家づくりの意欲そのものを失ってしまうということも少なくありません。

まず初めに当社はそこに強い疑問と問題意識をもち、一人ひとり顔が異なるようにライフスタイルの違うそれぞれの施主が、安心して家づくりに取り組めるようにするためにはどうすればよいかを徹底的に突き詰めました。

その最も重要なポイントは、私たちが「正直であること」だと固く信じます。

施主と業者側で知識差の大きいこの業界において「正直であること」は簡単なようでとても難しいことです。

しかし、まず私たちが頑なに正直であることが、お客様のいい家づくりにつながる唯一の入り口であり、何よりの貢献であると信じてやみません。

その想いが建築家マッチングサービス、工務店マッチングサービスに結実しています。

おかげさまで2015 年4月に設立15 周年を迎えることができ、当社の問題意識や理念が的外れでなかったことを改めて再認識しています。

私たちはこれからもお客様一人ひとりの立場に立って、真摯に正直に家づくりのお手伝いをさせていただきます。

代表取締役社長 関 一雄
代表者の写真

代表者プロフィール

関 一雄(1964年、東京都出身)

慶応義塾大学商学部卒業後、アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア)、大前研一氏の平成維新の会に勤務。
過去に欠陥住宅を買ったことから住宅業界に疑問を感じ、2000年にザ・ハウスを設立。

(c)2017 THEHOUSE.CO.,LTD